黄銅鉱 chalcpyrite 秋田県北秋田郡阿仁町阿仁鉱山

2005年出品

大きさ19X16X8Cm。

 阿仁鉱山は、延慶2年(1309年)阿仁金山として開発、日本三大銅山の一山として知られ、昭和45年 (1970年)に閉山となった大鉱山。
 本産地の黄銅鉱は単晶は少なく、画像のように耳付双晶を繰り返した、複雑な形状の物が多い。
 表面が淡青色にターニッシュした黄銅鉱は、国産標本ならではの雰囲気と美を湛えている。

f:id:kocteau:20050517130926:image f:id:kocteau:20050517131443:image 

MINERALMARKET 2005 https://mineralmarket.jp/index.html
会場 https://mineralmarket.jp/access.html
ENGLISH PAGE https://mineralmarket.jp/about-e.html

jikko-iin3

シェアする

1件のコメント

  1. ピンバック: keto friendly alcohol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする